せどりを効率的に行うバーコードリーダー KDC200

半端ない程の効率でせどりをする方法

iphone用はせどりすと、android用はせどろいど

お店に行ってせどりをする際、

iphone用はせどりすと、android用はせどろいど
というアプリを使用して、商品のリサーチを行います。

その際、より効率的にリサーチを行う意味で、
バーコードリーダーを使用するのがオススメです。

オススメのバーコードリーダー

おすすめのバーコードリーダーは、KDC200という商品です。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B004FKPQ3C/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&tag=maemuki0b-22&camp=247&creative=1211&linkCode=as2&creativeASIN=B004FKPQ3C&linkId=ec1c7e98b9fe2e2337619c55c0c2d735

2018年1月現在、新品の価格は32,400円です。
決して安い金額ではないので、購入は迷うところです。
 
 
僕もせどりはじめた当初、ぜんっぜんお金なかったんで、
買うのマジで迷いました(汗)
 
 
でも、とりあえずアプリだけを使って仕入れして、
KDC200を買えるだけの利益が出た後に、
 
「あっ、スマホだけでも充分利益出たし、
これは効率を考えると、KDC200を購入しない場合、
今後はさらに、非効率になる」

「スマホだけ使ったリサーチで、
KDC200を買えるだけの利益が出たから、
仕事としてやっていく上で、投資すべきだ!」

と思いなおして、思い切って購入しました。
 
 
 
リサーチ作業が半端ないほどに超効率的になるので、
店頭でのビームせどりを考えている方は、
ぜひ、購入する事をオススメします。