せどり完全自動化で、5時間の作業とおさらばし売上が2倍に

せどりを自動化し、5時間の作業とおさらば

こんにちは、つっちーです。
今日は、「せどり完全自動化で、5時間の作業とおさらばし、売上が2倍に」
とうタイトルにてお話して行きます。

せどりって、とにかく作業に時間を取られます。

荷受け作業
検品作業
梱包、発送作業
ラベル貼付
商品登録
価格チェック
売上管理
などなど

本当に数多くの作業があります。

この一つ一つをどうやって自分の手から離していくか。

自分の手から離れれば、
空いた時間には、会社を大きくする事に意識を集中できる。

作業から離れて自由な時間が増え、なおかつ売上も増える。
という良い事尽くしな面があります。

今日はその作業の自動化についてお話ししていきます。

◆せどり作業に追われてばかりの初期段階

せどりって
ほんとにほんとに作業に追われることばかりです。

その作業に時間を取られ、
自分が本当にやりたいことを犠牲にする面もあります。

でもせっかく独立して、自由を手に入れるわけですから、
作業に追われて自分がやりたいことができないなんて、
非常にもったいないわけです。

そうすると、この作業を人に任せることが鍵になってきます。

しかも作業を人に任せて、
自分は仕入に専念する事によって仕入れる商品が増え、
売り上げも増え、結果利益が増えるなら、
人に任せない事の方がもったいないわけです。

僕はその部分に気づき、
まず任せやすい出品作業を主婦の女性に任せました。

しかし3人ぐらい任せてみたんですが、
お子さんの都合だったり、ご主人の転勤。
ご自身がアルバイトとして働き出すなど、

簡単に始めてもらえる一方で、
様々な理由があって長く続かないという状況がありました。

そうなると、結局また一から教えなければならず、
かえってコストがかかってしまう面がありました。

なので今は、そういった梱包作業をやってくれる会社があるので、
その会社にまとめてお願いしています。

業者さんに頼むと、上記で細分化した
「荷受け、検品、商品登録、梱包、発送」
の作業をやってくれるので、かなり自分の手が空くようなります。

先に書いた、
ラベルの貼り付けはアマゾンに任せるとして、

商品登録については
自分の会社でつけている、
エクセルの売上管理表と、
アマゾンのシステムを連動させ、

データをアップロードすれば、
商品登録が済むツールを使っています。

価格の改定についても、
自動でやってくれるツールがあるので、
それに任せることによって
作用時間を減らせます。

現金やクレジットなどを使った、
お金が絡む決済業務に関して。

信頼できるスタッフを雇い、
そのスタッフにすべてお任せする事によって、
自分の手から離すことができました。

で、自動化・外注化のポイントは
「思い切って仕事を任せてみる」ということです。

せどりを自分でやってた、
個人事業主出身の人に多いのは、
作業を人に任せられない状況。

なんでも自分でやらないと気が済まず、
完璧主義になってしまう面がある事です。

今まで自分で全ての作業していると、
「人に任せて本当に大丈夫なものか・・・」と
心配になったり、気になる面があると思います。

僕も自分でやってたから、
その気持ちはすごくよく分かります。

しかし、梱包・出荷作業などに関しては、
お任せする会社もそれで食ってるプロなので、
事前に打ち合わせをし、
実際に作業を進めて行く中ですり合わせることによって、
こちらの要望に沿った形で、業務を改善してくれます。

スタッフさんについても、
もちろん見極めが必要ですが、
相手を信頼して思い切って任せる勇気が必要です。

せどりの作業を効率化、
自分の手から離すためのツールに関しても、

最初のうちはツールに学習させたり、
自分が慣れるまでに、
時間がかかる部分がありますが、
慣れてしまえば、非常に楽です。

そのような形で
作業を人やツールに任せたことによって、

自分は今
せどりの作業からはおさらばし、
自分が本当にやりたい情報発信や、
別の仕事をしています。

また、自分が作業から離れると、
せどり(物販)の仕事を、客観的に見れるようになり、
どうすれば売上と利益を増やせるのか?

という
思考の部分に時間を取れるようになります。

その結果、
完全自動化する前は、
一か月の売上が400~500万円ぐらいを推移していたのですが、
自動化後は、一気に800~1200万円ぐらいまで
売上が2倍に伸びました。

作業に追われてしまっては、
自分の活動を振り返ったり、
問題点を考えたりする時間がとれず、

ずっとそのスパイラルから抜け出せません。

もちろん、せどりの作業が好きで、
自分でやるのが楽しいって事であれば、
それはいいことなんですが、

多くの人は飽きがきてしまいます。

そうなると、
作業すること自体を苦痛に感じてしまいます。

そうなってしまう前に、
まだまだ作業を楽しいと感じるうちから、
自動化を考えて置く事が、すごくポイントになってくるのです。

それを苦しく感じ、
売上を伸ばしたいのに伸ばせない。という
せどらーさんも、多く見かけるので、

この機会に、是非、自動化・外注化を考え、
人に任せる事によって、自分は作業から離れる。
レバレッジをかけて、売上をあげる事を
検討してみて下さい。